酒!酒!酒!

質問コーナーその11

質問&悩み相談まとめページ

10回目でやめにしようと思っていた当質問コーナー。

「やめないでー」というメールをいただいたので続けることとなりました (えぇ…)

何か「やめるやめる詐欺」だと言われそうな雰囲気ですが、今回の質問はこちら。

読者からの質問

質問目次(長いのでまとめました)

・悟っても酔いには勝てないのか

・六郎さんなりの楽しいお酒を飲むコツ(2016年版)

ーーーーーーーーーーー以下本文

こんにちは。

相変わらず参考程度に記事を読んでおります。 こちら東京でも暑い日が続いております。 体調など崩されていないといいのですが。

さて。 僕は現在21なのですが、お酒を飲んだことがまだありません。 件名と少し矛盾しているように思いますが。

近日中に高校時代の友人と会うことになりました。

久しぶりに会うので僕もお酒を飲んでいい形で彼らと楽しく時間を過ごしたいと思うのですが、 今まで酒を飲もうと思いませんでした。

とりあえず長いし自分語りなのでひとまず飛ばしていいです

____________________________

というのも小さい頃、僕の父や母や祖父が酔うのを見ていると、 あまりにいつもの姿からかけ離れただらし無い表情やらがなんとも気持ちが悪く、 また僕の兄が大学に入ったタイミングで途端に酒飲めるぜ アピールをし出した鼻についたこともあるのですが、 何よりも僕の祖父が非常に酒癖が悪く、 酔うと幼い僕をいつも「クソ坊主!!」などと親戚の面前で吐き捨て、 怒った僕が部屋に引きこもる流れがテンプレートになっていた経験が ペインボディへと変化して僕の中に住み着いてきたのでした。

__________________________

要するに、酒癖の悪い祖父を見て酔う=悪 という価値観を抱くようになったわけです。

僕は生来、素面でもすぐに調子になるタイプで(といっても素面の自分しか知らないのですが)、 また僕の顔が非常に祖父に似ていることから酔ったら 非常にまずいのではないかという恐れがあるのです。 パッチテストをやってみて極端に酒に弱いわけではなさそうなのですが。

でも内定が決まり、 遠く離れる友人とはいい酒を飲みたい。もしも彼らが望むのなら。

記事に”酒と価値観”、あと”私が酒をやめた顛末”というものがありますが、 飲まないという手もあると思います。 酒が嫌いで今までそうしてきました。

でも、僕も最近いろいろ考えて酒自体は悪いものではないと、 同調圧力や、酒に取り憑かれた盲状態があまり良くないというだけで、 友人と美味しく飲める酒ならいい思い出作りになるんじゃないかと。 なら、もしも友人が飲みたいなら飲んでもいいのかな。と。 ただ、酒で台無しになるくらいなら飲まないつもりです。

このサイトを読んで瞑想したり、内観に力入れたり、エゴを少しずつ解体し、 土手で草にねっ転がりながら雑草ごと夕日に自分がトロけてしまうような安心感など経験したりして、 少しずつ動じないメンタルみたいなものを身につけてきたと自分では思うのですが、 お酒にも応用できるでしょうか?

チビチビ飲めばいいんでしょうか。 やっぱり瞑想しても酔いには勝てませんか。 一人で酔ってみればいいじゃないか、と思われるかもしれませんが個人的な立場上それは極力避けたいです。 あまり酒を飲める立場にないのです。(んな無茶な) 飲み屋で一発勝負、友人と価値ある特別な酒を飲むとしたらの話です。

あと当日は極力酒を飲まないスケジュールを組みました。 牧場に行くのです。 牛さんのミルク飲むんだ!!(幼児退行)

六郎さんなりの変な酔い方をしない楽しく飲めるコツみたいなものがあったらお願いします。

私の回答

とうわけで、悟りと酒についての質問ですが、長いな。

まあ詳細も何も書かずに「どうしましょう」などといってくるメールより1000000倍良いので、 まず結論から申し上げると、

・悟っても酔いには勝てないのか→No.

・六郎さんなりの楽しいお酒を飲むコツ(2016年版) →飲みたきゃ飲めば良いけど欠乏から飲まない。

こんな感じであり、以下詳細。

酒の量と酔い方

悟りというか、内面が満たされてくると、 そもそも酒をあまり飲まなくなります。

一番荒れていた大阪時代は、ジョニーウォーカーの黒(金のあるときはオールドパーやアードベッグ)を ボトル3分の1から半分くらい毎日飲んでいたのですが、 今は殆ど飲まないし、飲むとしても缶チューハイ2本くらいで、 飲みたくない時は仕事上の飲み会でも 本当に一滴も飲まず、ジュースや烏龍茶を飲んでいました。

また、大阪時代は酔うとイライラし始めて、 壁パンチして穴とか開けていたのですが、 今は全くそんなことはしなくなりました。

それはともかく、少々酔っ払っても「今に在る」とかそういうのは可能で、 真偽の程は分かりませんが、 聖者クラスになると致死量以上の幻覚剤を飲んでも平気な顔をしていると ダイアー博士の本か何かに書いてありました。

そんなわけで、まずそこまで酒を飲まなくなるし、 酔っても内面は穏やかなままでいて自分を失うことはまずなくなるので、 酔いには充分勝てるというのが私の意見です。

楽しい酒の飲み方

今思えば、何で私は酒を飲んで暴れていたかというと、 自分の満たされない思い、鬱積した何かを解消したいがために飲んでいたわけで、 そんなヤケ酒は、私の内に更に満たされない思いを生み出していただけなのでした。

なので楽しく飲もうとするなら、まずは上のような負のスパイラルに気付き、 飲むときは「楽しく飲もう」と決意することが重要だと思います。

そうすれば、わざわざ高い酒を大量に飲まずとも、 缶チューハイとドンタコス程度で充分楽しい思いをすることができます。

以上、何か大人し目に書きましたが、今回はここまで。

※ただ、いくら缶チューハイでOKといっても、 私にもまだ好奇心から飲んでみたい酒もあるわけで、 オーパスワンやドンペリ等がそれに当たります。 今度の盆休みにでもどちらか買って飲んでみようと計画しております。

内面世界で効果あったもの

能力をアップさせて、現状を打開する

メニューに戻る>>